交通事故以外の事案も増加中

投稿日:

弊社は創業以前の個人事業の時代から、交通事故事案を中心に業務を行ってきました。その理由は、法律事務所においても交通事故事案の数が多いため、必然的に私たちのような医師と関わる機会は、交通事故の事案が多くなるからです。

 

しかし、2016年10月に創業してから1年4ヵ月経過した現在、徐々にですが交通事故とは関係の無い医療系の訴訟を依頼されることが多くなってきました。HPでは交通事故をメインに掲げているものの、基本的な私たちのスタンスは「来るもの拒まず」です。

 

交通事故は比較的パターン化しており、たくさんの数をこなせば、ある程度の業務的ストックが蓄積されます。しかし、交通事故以外の事案では、それぞれのバックグランドが異なるため杓子定規の対応は難しいのが現状です。

 

交通事故に関しては、自動運転が達成されると事案数が劇的に減少する可能性があります。このため、今後何十年もの間、永続的に現在の事業が存在する可能性は低くく、私たちも次の一手を模索しなければならないという危機感を抱いています。

 

このような認識なので、これからも交通事故以外の事案も積極的に対応しようと思います。もしお困りの事案があれば、お気軽に何なりとお申し付けください。

-ブログ

Copyright© メディカルコンサルティング合同会社 , 2019 AllRights Reserved.