第3期実績のお知らせ

投稿日:

弊社の第3期実績が確定しました。

第2期よりも大幅に事案数が増加しています。

第3期実績(2018.10.1~2019.9.30)

合計492事案

事案の内訳
1. 医療相談      198件
2. スクリーニング   101件
3. 意見書       144件
4. 画像鑑定報告書   48件

参考:第2期実績(2017.10.1~2018.9.30)

合計270事案

事案の内訳
1. 医療相談      114件
2. スクリーニング   40件
3. 意見書       85件
4. 画像鑑定報告書   31件

弊社は、札幌市から福岡市まで全国の16法律事務所様から顧問契約をいただいています。クラウドサービスを利用して情報のやりとりを行っているので、距離や時間の制約なく日本全国で対応可能です。

弊社の存在意義は、適正な交通事故等級認定や労災等級認定のための「ソリューション」の提供です。もちろん意見書や画像鑑定報告書も作成しますが、弊社の業務の中では下層に位置します。

単に意見書や画像鑑定報告書を作成するだけでは結果が伴わないのは、弁護士の先生方もよくご存知のことでしょう。自賠責認定基準の理解+医学知識 の両輪が噛み合って初めて、適正な等級認定が可能となるからです。

-お知らせ, ブログ

Copyright© メディカルコンサルティング合同会社 , 2019 AllRights Reserved.