「ブログ」 一覧

カルテ訳は単に日本語に訳すことにあらず

2020/07/04   -ブログ

弊社のサービスのひとつにカルテ訳があります。もともとのカルテ訳の需要は、手書きカルテの訳でした。医師が作成する手書きカルテの汚さと分かりにくさは有名です(苦笑)。   同じ科の医師であっても …

無症候性腱板断裂は素因減額に該当せず

2020/06/27   -ブログ

後遺障害の素因減額についての話題です。人間は加齢性変化から逃れることはできません。臨床的には40歳を超えたあたりから、加齢による変性の影響が全身で顕在化してきます。   最も顕著な部位は脊椎 …

鎖骨骨折のプレート固定はシビレが必発

2020/06/20   -ブログ

鎖骨骨幹部骨折は偽関節になると厄介な骨折です。このため、大きく転位した骨折や、第3骨片を伴う骨折では、手術治療を選択することも多いです。   しかし、鎖骨骨幹部骨折では決定打となる術式があり …

事故に起因する膝半月損傷の判別方法

2020/06/13   -ブログ

交通事故や労災事故の患者さんで、MRIにおいて半月損傷を認めるケースは多いです。このような場合、患者さんおよび主治医は、事故による半月損傷であると判断することが多いです。   しかし、本当に …

外傷性頚部症候群の後遺障害診断書記載法

2020/06/06   -ブログ

交通事故の後遺障害等級認定において、最も重要な書類のひとつは後遺障害診断書です。後遺障害診断書に記載された内容のために、本来なら等級が認定されてしかるべき事案が非該当になることも多いです。 &nbsp …

弊社事務所がオープンしました!

2020/05/30   -お知らせ, ブログ

先日、事務所の改装工事が終了しました。コロナ禍の影響で少し工期が遅れましたが、無事業務を執行できる状態になりました。     事務所の背景には、上図のようなロゴを装飾しました。日々 …

男性医師二人の写真

外部の医師評価と真の実力は異なることが多い

2020/05/23   -ブログ

弁護士の世界でもそうだと思いますが、医師の世界でも外部(マスコミやネット)の評価と内部(医師同士)の評価が異なる場合が多いです。外部の評判はネットで検索すればだいたいの感触を掴めます。 しかし、医師同 …

くも膜下出血では等級が認定されない場合も多い

2020/05/16   -ブログ

頭部外傷で多いのは、脳挫傷、脳出血、くも膜下出血、硬膜外出血、硬膜下血腫、気脳症などです。このうち、前2者と後者では後遺障害等級に対する影響が異なります。 まず、脳挫傷および脳出血は、脳実質の損傷です …

骨折と軟部組織損傷の回復度の違い

2020/05/09   -ブログ

四肢外傷の代表は、骨折と軟部組織損傷です。軟部組織損傷には、靭帯損傷、腱損傷、筋損傷などがあります。 これらの外傷では、どの程度回復するかに大きな差があります。一般的に、骨折は適切な治療を施行すること …

ロッキングプレート事案の下肢変形障害

2020/05/02   -ブログ

近年、骨折の治療ではロッキングプレートを使用する機会が増えました。従来のプレートシステムと比較して強固な固定を得ることができるのが特徴です。 しかし、強固過ぎる固定力は、ときとして思わぬ弊害をきたすこ …

Copyright© メディカルコンサルティング合同会社 , 2020 AllRights Reserved.