「 投稿者アーカイブ:mcadm 」 一覧

CRPS:実臨床と後遺障害の乖離

2020/08/08   -ブログ

交通事故や労災事故の後遺障害で、CRPSという病名はしばしば目にします。CRPSとは複合性局所疼痛症候群の略称です。軟部組織もしくは骨損傷後(I型)または神経損傷後(II型)に分類され、当初の組織損傷 …

弊社サービスを希望される一般の方へのお願い

2020/08/01   -お知らせ, ブログ

最近、弊社では一般の方からの電話問い合わせが増えています。交通事故被害者と医療訴訟を考えている方が半々なのですが、弊社では一般の方からの依頼は一切受け付けていません。   交通事故被害者の方 …

医師面談はZOOM利用が可能です

2020/07/25   -お知らせ, ブログ

弊社が提供するサービスのひとつに医師面談があります。30分25000円と比較的コストを抑えた価格設定なのですが、問題点はなかなか双方の都合を合わすことが難しい点です。ところが、昨今のコロナ禍で一気にリ …

医療訴訟の現実

2020/07/18   -ブログ

弊社では交通事故および労災事故の事案を主に取り扱っていますが、最近になって医療訴訟の相談が多数寄せられるようになってきました。基本的には顧問契約を締結いただいている法律事務所様しか対応していませんが、 …

日本整形外科学会で交通事故診療シンポジウム

2020/07/11   -ブログ

多くの医師は専門医資格を取得しています。例えば、私の場合は、日本整形外科学会の専門医です。専門医に見合う知識を維持することを目的として、学術総会が年に1度開催されます。今年は新型コロナウイルス感染症の …

カルテ訳は単に日本語に訳すことにあらず

2020/07/04   -ブログ

弊社のサービスのひとつにカルテ訳があります。もともとのカルテ訳の需要は、手書きカルテの訳でした。医師が作成する手書きカルテの汚さと分かりにくさは有名です(苦笑)。   同じ科の医師であっても …

無症候性腱板断裂は素因減額に該当せず

2020/06/27   -ブログ

後遺障害の素因減額についての話題です。人間は加齢性変化から逃れることはできません。臨床的には40歳を超えたあたりから、加齢による変性の影響が全身で顕在化してきます。   最も顕著な部位は脊椎 …

鎖骨骨折のプレート固定はシビレが必発

2020/06/20   -ブログ

鎖骨骨幹部骨折は偽関節になると厄介な骨折です。このため、大きく転位した骨折や、第3骨片を伴う骨折では、手術治療を選択することも多いです。   しかし、鎖骨骨幹部骨折では決定打となる術式があり …

事故に起因する膝半月損傷の判別方法

2020/06/13   -ブログ

交通事故や労災事故の患者さんで、MRIにおいて半月損傷を認めるケースは多いです。このような場合、患者さんおよび主治医は、事故による半月損傷であると判断することが多いです。   しかし、本当に …

外傷性頚部症候群の後遺障害診断書記載法

2020/06/06   -ブログ

交通事故の後遺障害等級認定において、最も重要な書類のひとつは後遺障害診断書です。後遺障害診断書に記載された内容のために、本来なら等級が認定されてしかるべき事案が非該当になることも多いです。 &nbsp …

Copyright© メディカルコンサルティング合同会社 , 2020 AllRights Reserved.