「 投稿者アーカイブ:mcadm 」 一覧

腰椎が6つある人は意外と多い

2019/05/18   -ブログ

脊椎は人体の中でも形態異常の多い骨のひとつです。脊椎の中では①腰椎 ②頚椎の順に形態異常の頻度が高いです。最も形態異常の多い腰椎の中でも、特に多いのが腰仙部移行部です。 腰仙部移行部とは下位腰椎および …

医療訴訟の問題点

2019/05/11   -ブログ

弊社は交通事故や労災事故の事案を主に取り扱っていますが、時々顧問契約をいただいている法律事務所様から医療訴訟事案の相談があります。医療訴訟は、交通事故や労災事故と異なりパターン化されていません。このた …

弁護士と医師ではどちらが互いの領域に入りやすいか?

2019/04/27   -ブログ

弊社は整形外科医師が中心の医師集団ですが、総勢40名の中には脳神経外科医、眼科医、耳鼻咽喉科医、消化器外科医、循環器内科医、放射線科医などの医師も含まれています。 ほぼ全員が専門医+医学博士なので、臨 …

ゴールデンウィーク休業のご案内

2019/04/20   -お知らせ, ブログ

平素より弊社の医療相談サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。天皇陛下の即位の日および即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律、また祝日法に伴い、弊社では下記の期間休業とさせていただきま …

いわゆる、むち打ち事案について

2019/04/13   -ブログ

後遺障害等級の中でも14級は、医学的な等級というより医学的に証明ができないものを救済する等級であると認識しています。しかし、「 医学的に証明ができない 」ところがクセモノです。 外傷性所見は当然無いで …

外傷性頚部症候群の遷延化因子

2019/04/06   -ブログ

私たち整形外科医は、日常的にたくさんの外傷性頚部症候群の患者さんの診察・治療を行っています。しかし、外傷性頚部症候群患者さんの症状が遷延化するか否かは初診の段階ではわからないことが多いです。 もちろん …

顧客対応事案の難しさ

2019/03/30   -ブログ

今日は顧客対応事案の難しさを話ししたいと思います。通常、弊社が受ける依頼は、交通事故や労災事故被害者の等級獲得や示談交渉支援が前提です。しかし、ときどき等級獲得よりも顧客に対する対応そのものが重視され …

医療訴訟での葛藤

2019/03/23   -ブログ

弊社の業務は、基本的に交通事故や労災事故事案です。しかし、ときどき顧問契約をいただいている法律事務所様から医療過誤事案の相談が寄せられます。 一般的に医療過誤と言っても、私たち医師の目から見ると不可抗 …

いわゆる中心性頚髄損傷

2019/03/16   -ブログ

交通事故の現場では、中心性頚髄損傷という病名を散見します。中心性頚髄損傷は脊髄中心部の損傷であり、下肢に比べて上肢の麻痺が重度です。「頚髄損傷」という病名なので、MRIで頚髄の信号変化は必須だと思われ …

産業医の確保法

2019/03/09   -ブログ

弊社は交通事故や労災事故事案を扱っていますが、取引先の法律事務所様から、ときどき産業医への取次依頼を受けることがあります。これは法律事務所のクライアントである法人様からの間接依頼です。 それなりの規模 …

Copyright© メディカルコンサルティング合同会社 , 2019 AllRights Reserved.